パチンコ業界

天井&有利区間で強制エンディング!?6号機の馬鹿仕様に唖然

もう何がしたいのか全くわからない今の6号機スロット。

 

6号機も出始めた当初は、低設定ほど一撃性があったり、出玉スピードがあったりとメーカーもなんとか工夫を凝らして面白い台を作ろうとしていました。

しかし、「この条件の元でも面白い台を作ろう」というメーカーはもはや皆無となり、当初よりもさらにひどいスペックのクソ台ばかりが量産されています。

 

天井が前提の6号機なのになぜこの仕様?

今の6号機は、天井までハマった上にそのせいで有利区間が短くなって出玉制限の2400枚すら取らせないという理解不能な仕様に。

 

「リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編」では、最大天井が1000ゲームで、通常時から有利区間にいる仕様のため、そこから500ゲームまでしかATを遊戯できないという謎の仕様になってしまっています。

 

ハマればハマるほど損をする鬼畜仕様

最大でも1500枚程度の出玉で強制終了となるATになんの魅力があるのでしょう。ハマればハマるほど損をするという、もはや遊技者を馬鹿にしているとしか思えないスペックになってしまいました。

出玉上限2400枚というルール変更でさえ、スロットファンを失望させたのにまさかのこの仕様。

基本的に天井が前提の6号機において、この作りはもう致命的ですよね。

なぜこんな作りにしたのか、本当にメーカーの開発陣に問いただしたいところです。

 

2021年は取り残された人がむしり取られる世界に

いよいよ2020年も終わりを迎え、かなりの人がパチンコ・スロットから足を洗いました。

遊技者人口は激減しており、ホールもメーカーも大打撃を被った一年になりました。

 

20201年、もうこの業界が浮上できる要素は限りなく0に近くなっています。勝てない、遊べない、楽しくない意味不明なものに、いつまでお金を捨て続けるのですか?

 

ぜひ、1日でも早く自分の人生を取り戻してほしいと思います。

 

 

 

 

【コウジ著書】アマゾンkinndleにて好評発売中です

▶心にささるギャンブル依存症の後悔の言葉77

 

 



コメント欄

関連記事

天井が復活して喜んでいるスロット依存症の人、目を覚まして!

5.9号機でいったん排除された天井機能。 ですが、6号機になって一瞬にして復活してしまいましたね。   天井の復活に対して、多くのスロッターは喜んでいますが、これって、本当に喜んでいいことな …

なぜ次々と「クソ台」が作られるのか?そこにはちゃんと理由があります

6号機時代になって、新台への酷評がますます目立ちますね。   実際、Youtubeで新台の実践動画をみたりするんですが、6号機になってますますつまらない台が増えています。   もち …

スロット6号機の新台のオワコンぶりが凄まじい。今こそ脱スロットだ

今、スロット6号機の酷評が半端ないですね。   僕も気になったので、Youtubeで実践動画を一通り見てみたんですが、いや~、これは噂に違わずひどい台ばかりですね。よくこんな台作ったなと。 …

大阪のパチンコ規制がかなり厳しい!この動きは全国へ広まるぞ!

とうとう大阪が、パチンコ・スロットの広告規制に本気を出しましたね。 2018年12月1日から、店内外における事前の告知および事後の告知をすべて禁止すると発表しました。   でもちょっと待って …

なぜ3回突破型ばかり作る?あまりにもかけ離れた遊戯者とメーカーの視点

現在作られているスロット6号機の多くが、3回突破型の台。   聖闘士星矢が大ヒットしたことに続き、リゼロも大当たりしましたが、それ以降はゲーム性もいまいち、面白さも期待感もなく、ハズレ台が続 …

著書

2020年9月10日

新刊「心にささるギャンブル依存症の後悔の言葉77」を出版しました。

 

コウジ

小学生時代から親についてパチンコ屋に出入りをし、高校生時代には早くもパチンコ依存症を発症。

大学時代、社会人時代と依存症を悪化させ、作った借金は総額1500万円にのぼる。

22年間依存症を抜け出せなかったが、債務整理とネットビジネスに救われる。

依存症に苦しむ人たちに、依存症を抜け出す手助けをしたいとブログを開設。

 

コウジの依存症遍歴