依存症

知人や親戚には絶対にお金を借りるな!それこそすべてを失うことになります

サラ金にお金を借りると利息もかかるし、取り立てが怖い。

その点、知人や親戚なら利息を取られたりもしないし、返しやすい。

 

そう考える人が多いかもしれません。

ですがそれは大きな間違いです。

 

実は知人や親戚に借りるほうが、サラ金に借りるよりも怖いのです。

なぜなら、サラ金の借金は法律的な手続きによって減額したりゼロにすることも可能です。

また、相手はいわば見ず知らずの他人ですから、あなたが借金の返済に苦しんでいる事が知られても恥ずかしくないでしょう。

 

しかし知人や親戚に借りてしまうと、そうした逃げ道もなくなってしまいます。

あなたがお金を返さなければ、相手は絶対に諦めませんし、他の親戚にも知れ渡ってしまいます。あなたの信用は完全に失われ、まわりもあなたに近づかなくなってしまうかもしれません。

 

ですから、安易に身近な人にお金を借りてしまうと、いざ返せなくなってしまった時に非常にリスクが大きいのです。

 

事実、僕も会社の友人に何度もお金を借りました。それも1万や2万ではなく、何百万という大きなお金です。

サラ金の借金は自己破産によってゼロにできましたが、友人のお金はゼロにはできませんでした。当然の話ですね。

 

 

もしこれが親戚だった場合、きっともっと大変なことになっていたと思います。

「自己破産したから返せないよ」なんて、親戚に通用するはずもありませんよね。毎晩家に押しかけられて、絶対に返せ!と詰め寄られていたに違いありません。貸した側からすれば当然の話ですので、言い訳の余地はありません。

 

そうなってしまうと、もう夜逃げするしかなくなりますし、すべての親戚から縁を切られてしまうのは間違いありません。

借りた人も巻き添えにして多大な迷惑をかけてしまうことになります。

 

 

幸い、僕は奇跡的にすべて返すことができましたが、返済できるまでは相当な期間を費やしましたし、僕は完全に他の人からの信用を失っていました。

 

多くの友達を失いましたし、かわいいなと思っていた女の子にも借金のことがばれ、合わす顔もなくなってしまいました。

失ったものは数知れません。

 

ですので、安易に友人や親戚にお金をかりるのだけはやめましょうね。

【アンケート】ギャンブルをやめたい人向けのコミュニティがあればいいと思いますか?

ギャンブルをやめたいとお考えの方を対象に、アンケートを行っています。

アンケートの結果によって、ギャンブル依存症の方向けのコミュニティの設立も考えていますので、答えられる設問があればぜひお答え下さい。今後の参考にさせて頂きたいと思います。

 

設問はそれぞれ単独でご回答頂けます。回答を選択後、「Vote」ボタンをクリックして下さい。また、「View Results」で集計結果をご覧頂けます。

 

 

ギャンブル依存症を克服するためのコミュニティがあったら入りたいと思いますか?

View Results

Loading ... Loading ...

 

「はい」「どちらとも言えない」と答えた方へ

そのようなコミュニティがあれば、どのようなことを求めますか?(複数回答可)

View Results

Loading ... Loading ...

 

そのコミュニティの参加費用はどれくらいが妥当だと思いますか?

View Results

Loading ... Loading ...

 

あなたのギャンブルに対する率直な気持ちを教えて下さい。

View Results

Loading ... Loading ...

 

自分がギャンブルをやめられないのはなぜだと思いますか?(複数回答可)

View Results

Loading ... Loading ...

 

自分がギャンブルをやめるために今、必要なことはなんだと思いますか?(複数回答可)

View Results

Loading ... Loading ...

 

アフィリエイトなど、自分の力でお金を稼ぐ方法があれば、やってみたいと思いますか?

View Results

Loading ... Loading ...

 

コミュニティのニーズが高ければ、設立を考えてみようかと思います。

可能な限り無料での実施が望ましいと考えていますが、運営コストやプラットフォームの利用料金など、さまざまな課題もあります。

 

このアンケートの結果を踏まえてコミュニティ設立を目指す時には、僕のYoutubeチャンネルでまたお話してみようと考えていますので、宜しければ一時的にチャンネル登録して通知をお待ち頂ければと思います。


コメント欄

関連記事

ギャンブル依存症の原因は「不足感」にあることが多い

パチンコやスロット、競馬などに依存してしまう原因として見過ごされがちなのが、日々の生活の中で感じている「不足感」です。 不足感とは、足りない、満足できていない、満たされていないという感覚です。 &nb …

これ以上家族に心配をかけないで。あなた以上にあなたの家族は悩んでいますよ

あなたが苦しんでいる以上に、家族が苦しんでいる ここ数日、下記のページのアクセスが急増しています。   これが何を意味しているか。 そうです。ギャンブル依存症の人本人ではなく、その身内の人が …

パチンコパチスロが辞められる最強の方法!依存症の原因は簡単に取り除ける!

この記事では、ギャンブル依存症の根本的な原因は何か、そしてそれをどうやれば取り除けるのかについてお話したいと思います。 僕自身も、高校2年生の頃から22年間、パチンコ、スロット依存症だった筋金入りの依 …

正直になることが、パチンコ依存症克服の第一歩

パチンコ依存症を治すためには パチンコ依存症を治したい。   その気持ちは強いのに、なかなか簡単には治らない。 そんな悩みを持つ人は多いと思います。       …

10万円の給付金の多くがホールに流れていく。依存症の行く末は

コロナ問題によって営業自粛に追い込まれたパチンコホールも、一部を除きほぼ全てが営業再開となってしまいました。   パチンコ依存症の人は、待ちわびた瞬間だったかもしれませんね。   …

著書

2020年9月10日

新刊「心にささるギャンブル依存症の後悔の言葉77」を出版しました。

 

コウジ

小学生時代から親についてパチンコ屋に出入りをし、高校生時代には早くもパチンコ依存症を発症。

大学時代、社会人時代と依存症を悪化させ、作った借金は総額1500万円にのぼる。

22年間依存症を抜け出せなかったが、債務整理とネットビジネスに救われる。

依存症に苦しむ人たちに、依存症を抜け出す手助けをしたいとブログを開設。

 

コウジの依存症遍歴