依存症

ホールに狙われる「5号機撤去の駆け込み需要」今スロットに行くのは愚の極み

2019年もまもなく終わりに近づき、スロット業界もいよいよ佳境にさしかかっていますね。

 

旧機種がどんどん撤去されていき、12月にはメジャー機種が完全に撤去されます。

「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」「パチスロモンスターハンター月下雷鳴」「バジリスク甲賀忍法帖 絆」「アナザーゴッドハーデス奪われたZEUSver.」などの主力がなくなり、6号機への移行が進んでいきます。

 

 

なくなる前に打ちに行こうとするのはまさに養分

撤去前に最後に勝ちたい、今のうちに打っておきたいという人はとても多いと思いますが、それこそホールの養分です。

ホールにとっては、今後見通しの暗い6号機時代に移行していくのですから、回収できるうちに回収したいと思うのは当たり前。

 

「最後に設定を入れて大盤振る舞いするぞ!」なんてホールがあるはずもありません。

ですから、今スロットを打ちに行くなんて、まさに自殺行為なんですよね。

おそらく誰もがわかっていると思いますが、それでもうちに行くのがスロット依存症なんですね。

 

 

年末は特に注意

12月は特に注意が必要です。

黙っていても客足の増える年末、さらに2019年は旧機種撤去も重なりますので、ホールはまさに大回収を狙っています。間違っても、「お客様に感謝して、出してあげよう!」なんて考えていませんよ。

 

なにしろホールは、撤去した分だけ台を補充しなければいけないわけですから、半端じゃない台数を入れ替えなきゃいけないのです。

その資金は客からぼったくるしかないのですから、ホールも必死です。

 

そんなリスクしかないホールに、わざわざお金を持って行ってあげて、置いて帰ってくるなんて馬鹿なことはしないように、注意しましょうね。

 

 

今こそ脱スロットの大チャンス

6号機として登場している新台が軒並みつまらない今こそ、脱スロットの大チャンスです。

勝てない、つまらない、魅力のないスロットにこれ以上お金を注ぎ込みますか?

 

スロットなんかにお金を捨てるよりも、服を買ったり、おいしいものを食べたり、旅行をしたり家族サービスをしたりと、もっと他に楽しいことがたくさんあるはずです。

 

自分の人生が本当に豊かになるように、ぜひこのチャンスを活かして下さいね。

 

コウジでした(^^)/

コウジの著書
 
AmazonのKindle出版で好評発売中です。

おかげさまでたくさんの方にお読み頂いており、感謝です。

 


 

ブログ仲間ジュニパパさんのギャンブル依存症克服ブログです。
こちらもぜひ御覧ください。
ギャンブル依存症からの人生逆転ブログ

 

関連記事

パチンコ依存症の怖さ「お金がほしい」と思うと出てくるホールの映像

お金がない時によぎるパチンコのイメージ パチンコ依存症の怖さは、お金の不足感とつながっていることにあります。   「もうギャンブルはやめた」と思っていても、「今月お金が足りない」「あれがほし …

もうやめたいのに手がとまらない。そんな負け方をしているなら、もう依存症です

  これは危険!ギャンブル依存症のサイン パチンコ、スロットで負けがかさみすぎると、もう打ちたくもないのにやめることができず、どんどんお金を入れてしまうことがありませんか?   今 …

またヒットコンテンツが台無しにw北斗の拳天昇のクソ台っぷりがひどい

またまた出ましたね。6号機のクソ台が。 満を持して(?)サミーから出たスロットの新台、北斗の拳「天昇」。僕もYoutubeの実践動画をみましたが、いや~、ほんとおふざけで作ったとしか思えないクソ台っぷ …

ホールの設定状況がひどい!こんなところに行ってれば負けて当然

依存症の人は、毎日のようにホールに行き、毎日のように負けて帰ってきます。 僕もそうでした。   でも不思議に思いませんか? どうしてこんなに負けるのか。これだけ打ちにいけば、もうちょっと勝つ …

ギャンブルで得られるもの・失うもの~あらためて考えてみませんか?~

自分はなぜギャンブルをするのだろう?   このことについて、本気で向き合って考えることってあんまりないですよね。   僕もパチンコ・パチスロ依存症歴22年のツワモノでしたが、この2 …

著書

2021年3月30日

新刊「無意識を変えろ!ギャンブル依存症は必ず治る」を出版しました。

 

2020年9月10日

新刊「心にささるギャンブル依存症の後悔の言葉77」を出版しました。

 

コウジ

小学生時代から親についてパチンコ屋に出入りをし、高校生時代には早くもパチンコ依存症を発症。

大学時代、社会人時代と依存症を悪化させ、作った借金は総額1500万円にのぼる。

22年間依存症を抜け出せなかったが、債務整理とネットビジネスに救われる。

依存症に苦しむ人たちに、依存症を抜け出す手助けをしたいとブログを開設。

 

コウジの依存症遍歴