依存症

ギャンブルは自己責任。依存症も自己責任。でも、それを業界が言うのは許せない

ギャンブル依存症の原因は、当然ながら自分にあります。

 

もちろんそれはわかっていますし、そう思えないとギャンブルをやめることはできません。

 

ですが、それを業界側の人間が言うのは、やっぱり許せないと今でも思うんですよね。

 

 

【みんなの銀行口座開設で、1000円もらえる紹介コード】

rGUfWMkO

・口座開設するだけで、最短翌日に現金1000円がもらえる

・口座開設はすべてオンライン&所要時間20分程度

・自分も人に紹介して、1000円もらえる(最大30万円まで)

 

【みんなの銀行のダウンロード】

・アンドロイドの人はこちら

・iPhone の人はこちら

ダウンロードして口座開設したあと、ログインを進めるさいに紹介コードを入力すれば1000円がもらえます。

 

こんなに依存症に苦しむ人がいるのに、自己責任なのか?

このブログは、基本的に「パチンコ、スロット業界は悪だ」というスタンスを取っています。僕自身は無事にギャンブル依存症を克服できましたが、僕以外にもギャンブル依存症で苦しんでいる人がいっぱいいるわけですよね。

 

だから僕は、依存症になった人だけが全面的に悪いとは今でも思っていません。偏っていると言われようがなんだろうが、依存症を克服した一人の人間として、今もこれからもこのスタンスは変わりません。

 

 

依存せざるをえない物を作って、街中にばらまいて、お金も時間も人生も巻き上げておいて、「適度に遊ぶ」もなにもないですよね。

メーカーの人間も、業界の人間も、依存するようなものを世の中にばらまいていることはちゃんと分かっていてやっているわけです。確信犯なわけです。

 

 

そしてそれを自己責任だと思わせるのが、業界の狙いです。

 

「パチンコ、スロットがあるのが悪いんじゃなくて、ハマるやつが悪い」

世間ではそう思ってもらえないと、業界自体が存在できないですから、そうやって情報操作を必死にやっているわけです。

 

 

 

だから僕はこの業界を憎み続けます。そしてひとりでも多くの人が、パチンコ依存症から立ち直れることを心から願っています。

 

依存症から立ち直るには、やっぱり自分の心を変えるしかありません。洗脳された潜在意識を、自分で変えていくしかないんですね。

 

もうギャンブルをやめたいという人へ、

 

あなたは絶対にやめられます。

 

ギャンブルをやめるのなんて簡単です。

こんなくだらないもので人生を棒にふるのはやめましょう!

 

応援しています(^^)/

コウジの著書
 
AmazonのKindle出版で好評発売中です。

おかげさまでたくさんの方にお読み頂いており、感謝です。

 


 

ブログ仲間ジュニパパさんのギャンブル依存症克服ブログです。
こちらもぜひ御覧ください。

ギャンブル依存症からの人生逆転ブログ

 


 

↓twitter漫画家のナツジさんです↓

ナツジさんの漫画は本当に心にささります。無料ですので、まだ読んでない人はぜひお読み下さい^^

 


  1. 匿名 より:

    響きます

関連記事

パチンコ・スロット依存症の人が欺かれている「確率」と言う名の幻想

パチンコ依存症の人の多くが欺かれている「確率」という名の搾取。   そもそも、パチンコというものにおいては、確率というもの自体が不明瞭なものです。 たとえ99分の1のスペックであっても、釘が …

家族よりもパチンコを優先してしまう依存症の怖さ~本当は家族が大事なんだ~

パチンコ・パチスロが辞められず、家族や恋人を泣かせたことはありませんか?   僕はあります。 それも一度や二度ではありません。数えきれないくらい何度も家族を裏切ってきました。   …

ギャンブル依存症は「治らない!」VS「治る!」どちらが正しい?

【みんなの銀行口座開設で、1000円もらえる紹介コード】 rGUfWMkO ・口座開設するだけで、最短翌日に現金1000円がもらえる ・口座開設はすべてオンライン&所要時間20分程度 ・自分も人に紹介 …

ついパチンコへ行ってしまう人へ。パチンコに行きたくなったらみてほしい動画

  多くの人が、パチンコやスロットから抜け出せなくなってしまい、日々悩み、苦しんでいます。   苦しんでいるのは自分だけじゃないということに気づき、パチンコ・スロットのバカバカしさ …

これだけコロナで騒がれていてもパチンコに行く人の心理状況って?

世界は今、コロナによる混乱で大変なことになっていますね。   平和ボケしてしまっている日本でも、さすがに危機感を持つ人も増えてきています。 緊急事態宣言も出され、都道府県によっては営業自粛に …

著書

コウジ

小学生時代から親についてパチンコ屋に出入りをし、高校生時代には早くもパチンコ依存症を発症。

大学時代、社会人時代と依存症を悪化させ、作った借金は総額1500万円にのぼる。

22年間のギャンブル依存症生活を抜け出し、しあわせな日々を取り戻す。

依存症に苦しむ人たちに、依存症を抜け出す手助けをしたいとブログを開設。

 

コウジの依存症遍歴