依存症

ギャンブルで得られるもの・失うもの~あらためて考えてみませんか?~

自分はなぜギャンブルをするのだろう?

 

このことについて、本気で向き合って考えることってあんまりないですよね。

 

僕もパチンコ・パチスロ依存症歴22年のツワモノでしたが、この22年間の間に、このことについて真剣に考えたことは一度もありませんでした。

いつも考えることは、

「なんで勝てないんだ!」

「俺が何をしたっていうんだ!」

「なんでこんな目にばかりあうんだ!」

 

こんなことばかり考えていました。

 

そして22年の歳月を失って、ようやく最後にこのテーマに向き合うことができたんですよね。おそすぎる気づきでした。

 

 

ギャンブルで失うものってなんだろう

ここで、ギャンブルで失うものをぱっと上げてみて下さい。

 

・お金

・時間

・友だち

・恋人

・家族

 

他にも、信頼とか、仕事とか、財産とか、いっぱい思い浮かびますよね。

これだけのものを簡単に失うことができてしまうわけですね。

 

じゃあ、今度は得られるものを思い浮かべてみましょう。

・・・・

 

 

 

なんにも思い浮かばなくないですか?

少なくとも僕は、ギャンブル依存症歴22年の間に、ギャンブルやっててよかったと思えるものなんて、ひとつもないです。ただのひとつも!

 

 

失うものは無限にあるのに、得られるものは何もないって、一体ギャンブルってなんなんでしょう。なんで僕はあんなものに22年間も捧げてしまったんでしょう。本当に恐ろしいです。

 

 

・お金・時間・友だち・恋人・家族、これって、自分の人生を構成する、大事な大事なものばかりですよね。

 

ということは、これらを失うということは、人生を失うってことなんです。

得られるものがひとつもないのに、人生を失うって、なんだこれって感じです。

 

そう考えたら、まだ40代の自分の人生が取り戻せたことって、本当に大きな意味があります。

ちょっとした気付きがなければ、僕は今でもギャンブル依存症ど真ん中だったかもしれません。

 

この記事を読んでくれたあなたも、もしギャンブルにハマっているのなら、今すぐやめましょう。

ギャンブルは、たっとひとつの気づきで、すぐにやめられます。

 

あなたの大事な人生を、くだらないものに捧げるのはやめましょう。

あなたなら、簡単にやめられますよ。

 

コウジでした(^^)

コウジの著書
 
AmazonのKindle出版で好評発売中です。

おかげさまでたくさんの方にお読み頂いており、感謝です。

 


 

ブログ仲間ジュニパパさんのギャンブル依存症克服ブログです。
こちらもぜひ御覧ください。
ギャンブル依存症からの人生逆転ブログ

 

関連記事

【コロナリスク】今一度、コロナにかかった時の苦しさを知ってほしい

これだけコロナの危険性が叫ばれている中でも、まったく意に介さずにホール通いを続ける人が後をたちません。   各県も、他県からの来訪者に危機感を抱いていて、休業要請に応じないパチンコ店に手を焼 …

勝ちやすい台、負けやすい台という情報、鵜呑みにしていませんか?

ネット上でよく見かける、検証系のサイト。   パチンコだったり、スロットだったり、どの台が勝ちやすいかを、台のスペックとか実践値とかから算出しています。   例えばこんな感じです。 …

コロナでパチンコ屋に行けなくなった方へ。今こそ本来の自分に戻るべき

今、コロナが世界に与えている影響ははかりしれませんね。 世界中で多くの人が亡くなり、感染者も増え続けています。緊急事態宣言も全国に拡大し、僕たちの生活は一変してしまっています。   そんな中 …

仕事がつまらないのはギャンブルのせいではないですか?

  仕事が苦痛で仕方なかったギャンブル依存症時代 僕がギャンブル依存症だった頃は、本当に毎日の仕事が苦痛でした。   朝はやく起きて、窮屈なスーツを着て、満員電車に乗ってイライラし …

ギャンブルをやめると、お金の価値観が180度変わる話

お金に嫌われて当然だった依存症時代 僕がギャンブル依存症だった頃は、本当にお金に対する考え方が雑でした。   支払いなんて後回しが当たり前でしたし、そもそも支払い用紙が届いても、よっぽどお金 …

著書

2021年3月30日

新刊「無意識を変えろ!ギャンブル依存症は必ず治る」を出版しました。

 

2020年9月10日

新刊「心にささるギャンブル依存症の後悔の言葉77」を出版しました。

 

コウジ

小学生時代から親についてパチンコ屋に出入りをし、高校生時代には早くもパチンコ依存症を発症。

大学時代、社会人時代と依存症を悪化させ、作った借金は総額1500万円にのぼる。

22年間依存症を抜け出せなかったが、債務整理とネットビジネスに救われる。

依存症に苦しむ人たちに、依存症を抜け出す手助けをしたいとブログを開設。

 

コウジの依存症遍歴