依存症

パチンコ依存症の怖さ「お金がほしい」と思うと出てくるホールの映像

お金がない時によぎるパチンコのイメージ

パチンコ依存症の怖さは、お金の不足感とつながっていることにあります。

 

「もうギャンブルはやめた」と思っていても、「今月お金が足りない」「あれがほしいけど、高いしなあ」など、お金がほしいと感じた時に、ふいにパチンコが頭に浮かんできます。

 

 

僕も依存症を脱出した1年目は、ふと気を抜くと、すぐにパチンコのことが浮かんできていました。

その頃はまだまだお金に余裕がなく、なんとかギリギリ生活できていた頃で、「これとこれを払ったら、もうほとんど残らないなあ」と思うと、途端に「パチンコに行ったら勝てるかな」という感情がよぎるんですね。

 

自分としては、もう完全にギャンブルなんて忘れることができたと思っていても、やっぱりふとしたタイミングで、またパチンコのことを考えてしまうことがあるんですよね。

しかもそのタイミングって、決まってお金の不足感を感じたときなんです。

 

これが依存症の怖さなんですよね。

 

 

そうやって、ふとパチンコのイメージが浮かんできた時も、「自分はもうギャンブルなんてやめたぞ」というセルフイメージを毎日繰り返していたおかげで冷静に払いのけることができましたが、同時に「ギャンブル依存症って本当に怖い」と再認識した瞬間でもありました。

 

 

絶対に負けるのに勝てるイメージがあるギャンブルの怖さ

何が怖いって、負けるとわかっているはずなのに、「勝てるかも」っていう感情が湧いてくるところですよね。これまでパチンコ・スロットだけで1500万円の借金を作った僕が、なぜ勝てると思ってしまうのか。

これがギャンブル依存症の怖さなんですよね。

 

ギャンブル依存症と戦っている人も、きっと同じような苦しみと向き合っているかと思います。

ぜひ頑張って、ギャンブルのないしあわせな自分を取り戻しましょう。

 

 

コウジでした。

【アンケート】ギャンブルをやめたい人向けのコミュニティがあればいいと思いますか?

ギャンブルをやめたいとお考えの方を対象に、アンケートを行っています。

アンケートの結果によって、ギャンブル依存症の方向けのコミュニティの設立も考えていますので、答えられる設問があればぜひお答え下さい。今後の参考にさせて頂きたいと思います。

 

設問はそれぞれ単独でご回答頂けます。回答を選択後、「Vote」ボタンをクリックして下さい。また、「View Results」で集計結果をご覧頂けます。

 

 

ギャンブル依存症を克服するためのコミュニティがあったら入りたいと思いますか?

View Results

Loading ... Loading ...

 

「はい」「どちらとも言えない」と答えた方へ

そのようなコミュニティがあれば、どのようなことを求めますか?(複数回答可)

View Results

Loading ... Loading ...

 

そのコミュニティの参加費用はどれくらいが妥当だと思いますか?

View Results

Loading ... Loading ...

 

あなたのギャンブルに対する率直な気持ちを教えて下さい。

View Results

Loading ... Loading ...

 

自分がギャンブルをやめられないのはなぜだと思いますか?(複数回答可)

View Results

Loading ... Loading ...

 

自分がギャンブルをやめるために今、必要なことはなんだと思いますか?(複数回答可)

View Results

Loading ... Loading ...

 

アフィリエイトなど、自分の力でお金を稼ぐ方法があれば、やってみたいと思いますか?

View Results

Loading ... Loading ...

 

コミュニティのニーズが高ければ、設立を考えてみようかと思います。

可能な限り無料での実施が望ましいと考えていますが、運営コストやプラットフォームの利用料金など、さまざまな課題もあります。

 

このアンケートの結果を踏まえてコミュニティ設立を目指す時には、僕のYoutubeチャンネルでまたお話してみようと考えていますので、宜しければ一時的にチャンネル登録して通知をお待ち頂ければと思います。


コメント欄

関連記事

ギャンブル依存症の家族にギャンブルをやめさせる最強の方法

身内にギャンブル依存症の人がいて悩んでいる人も多いと思います。 僕自身、ギャンブル依存症に22年苦しんできました。そして家族に多大なる迷惑をかけてきました。   依存症である本人が、ギャンブ …

ホールに狙われる「5号機撤去の駆け込み需要」今スロットに行くのは愚の極み

2019年もまもなく終わりに近づき、スロット業界もいよいよ佳境にさしかかっていますね。   旧機種がどんどん撤去されていき、12月にはメジャー機種が完全に撤去されます。 「SLOT魔法少女ま …

コロナで外出自粛の中、なぜパチンコに行くのか?依存症の言い分とは

コロナ問題によって全国各地で休業要請が進むパチンコホール。 要請に応じないホールには、パチンコ依存症の人間が群がっています。 周囲の心配や恐怖をよそに、本人たちはどこ吹く風と言わんばかりに、朝から長蛇 …

もうやめたいのに手がとまらない。そんな負け方をしているなら、もう依存症です

  これは危険!ギャンブル依存症のサイン パチンコ、スロットで負けがかさみすぎると、もう打ちたくもないのにやめることができず、どんどんお金を入れてしまうことがありませんか?   今 …

【コロナリスク】今一度、コロナにかかった時の苦しさを知ってほしい

これだけコロナの危険性が叫ばれている中でも、まったく意に介さずにホール通いを続ける人が後をたちません。   各県も、他県からの来訪者に危機感を抱いていて、休業要請に応じないパチンコ店に手を焼 …

著書

2020年9月10日

新刊「心にささるギャンブル依存症の後悔の言葉77」を出版しました。

 

コウジ

小学生時代から親についてパチンコ屋に出入りをし、高校生時代には早くもパチンコ依存症を発症。

大学時代、社会人時代と依存症を悪化させ、作った借金は総額1500万円にのぼる。

22年間依存症を抜け出せなかったが、債務整理とネットビジネスに救われる。

依存症に苦しむ人たちに、依存症を抜け出す手助けをしたいとブログを開設。

 

コウジの依存症遍歴