パチンコ業界

2020年~お盆を過ぎてもホールの回収モードは終わりませんよ。

今まで以上に負けがひどくなっていませんか?

年末年始や大型連休、そして8月の夏休みやお盆休みは、ホールにとっては絶好の回収期です。

普段は仕事でホールに行けない客も、この時期はこぞってホールに来てくれます。

 

ですのでホールはこの時期にがっつり回収して、また少し客を呼び戻すために回収を緩めるといった流れが定番です。

 

 

しかし2020年は違います。

 

お盆が終わり、9月に入ってもホールの回収モードは収まる気配がありません。

それどころか、ますます回収モードが強まっている感さえありますね。

 

それもそのはずで、旧基準機の撤去、6号機の不人気、ホールの禁煙化、そしてなによりコロナによる大幅な収益減など、パチンコ業界が被ったダメージは非常に大きく、どのホールもなりふりかまってはいられない状況です。

 

「そろそろ出すだろう」という客側の期待とは裏腹に、まだまだホールは回収の手を緩めることはないでしょう。

 

すでに以前の記事でも書いていますが、少なくとも2020年いっぱいは、ホールが客に還元することはありません。

今年はずーっとド回収モードが続くでしょうね。

 

それが年内で終わればまだいいですが、来年も再来年も、ずーっとそいう状態が続く恐れもあります。

 

回収するだけ回収して閉店、そんな流れも加速するでしょう。

 

 

「お盆が終わったからそろそろ勝てる」と考えている人は、要注意です。

この勝てない時期こそ、ギャンブルなんてやめる絶好のチャンスですよ。

 

事実、このコロナ騒動でパチンコ・スロットから足を洗う人はかなり増えているようです。

 

そうなれば、ますますホールの回収はきつくなり、残った客は容赦なく搾り取られることになります。

 

 

あなたは、それでもパチンコを続けますか?

人生を削ってホールに貢献し続けますか?

 

ぜひこの機会に、くだらないギャンブルというものから離れ、もっと有意義な人生を取り戻すチャンスにして下さいね。

 

【コウジ著書】アマゾンkinndleにて好評発売中です

▶心にささるギャンブル依存症の後悔の言葉77

 

 


 

ブログ仲間ジュニパパさんのギャンブル依存症克服ブログです。
こちらもぜひ御覧ください。

ギャンブル依存症からの人生逆転ブログ

  

関連記事

「パチンコは、適度に楽しむ遊びです」に苛立ちをおさえきれない

  パチンコは、適度に楽しむ遊びです。   この言葉、パチンコをする人にとってはおなじみですね。 みなさん、この言葉にもっと怒りをぶつけてよいのではないでしょうか。   …

スロット6号機の新台のオワコンぶりが凄まじい。今こそ脱スロットだ

今、スロット6号機の酷評が半端ないですね。   僕も気になったので、Youtubeで実践動画を一通り見てみたんですが、いや~、これは噂に違わずひどい台ばかりですね。よくこんな台作ったなと。 …

2020年の年末は絶対にパチンコに行くな!回収のエグさがヤバい

2020年末は容赦なしの超ぼったくり営業 いよいよ 2020年の年末がやってきましたね。 このブログやYoutubeのほうでもずっと言っていますが、今年の年末は本当に容赦なく、ホールはお金を奪いにきま …

天井が復活して喜んでいるスロット依存症の人、目を覚まして!

5.9号機でいったん排除された天井機能。 ですが、6号機になって一瞬にして復活してしまいましたね。   天井の復活に対して、多くのスロッターは喜んでいますが、これって、本当に喜んでいいことな …

もはや誰も求めていない新台入れ替え。ホールのしわ寄せは全部遊技者に

2019年も終わりに差しかかってきましたね。 パチンカー、スロッターにとって、2019年年末は重大な問題を抱えています。それが「旧基準機の検定切れ」です。   旧基準機が大量に撤去される20 …

著書

2020年9月10日

新刊「心にささるギャンブル依存症の後悔の言葉77」を出版しました。

 

コウジ

小学生時代から親についてパチンコ屋に出入りをし、高校生時代には早くもパチンコ依存症を発症。

大学時代、社会人時代と依存症を悪化させ、作った借金は総額1500万円にのぼる。

22年間依存症を抜け出せなかったが、債務整理とネットビジネスに救われる。

依存症に苦しむ人たちに、依存症を抜け出す手助けをしたいとブログを開設。

 

コウジの依存症遍歴